ホーム>スタッフブログ>上村工務店のスタッフブログ>俺は笑って生きてっとう!
上村工務店のスタッフブログ

俺は笑って生きてっとう!

こんにちは~(*^_^*)  
 
営業部 伊勢営業所 安田です
 
 
みなさんは 朝ドラご覧になってますか?
 
テレビっ子なので ドラマ大好き☆なんですが
朝ドラは、登場してくるヒトは み~んな「いいヒト」。
そこがうそ臭くて、若いころは見ていなかったけれど、
ここ数年 どはまりしてます。
 
 
 
現在放送中の NHK朝ドラ 『ひよっこ』
今まで朝ドラ「実在の人物をモデルに描く」ではなく、
架空の人物をモデルに、
その当時の代表的なエピソードを盛り込んで作っています。
 
物語は 昭和39年秋奥茨城の農村からはじまり、
東京オリンピックで勢いのある東京・赤坂へと。
戦後20年経って、急激に成長する日本の姿、
映画「ALWAYS三丁目の夕日」の時代。
日々の暮らしをがんばっている名もなき人たちの姿、
ほっこりあたたかい。ついつい見入ってしまいます
 

俺は笑って生きてっとう!

 
 
主人公みね子の叔父さん「宗男」さんのせりふが
先週の副題になってました。
201779181436.jpg
「俺は 笑って生きてっとぅ!」
(おれは 笑って生きていくぞ)
 
宗男さんは 無類のビートルズ好き。
髪型や衣服、農作業小屋をビートルズ仕様に飾って、
ギターを弾いてすごしている 奥茨城の農家の婿養子。
南海キャンデーズのしずちゃん演じる「嫁 滋子」に
 頭が上がらない。いや、おっかなくて怖い。
宗男の言動を快く思っていない…らしい?
 
「ひよっこ」放送されて 数回目 
いつも楽しくてにぎやかな叔父さんの姿。
みね子が宗男さんに 
「なんでいつもそんなに笑ってるの?」と聞くと
 
「…馬鹿だからじゃねえぞ。おれは決めたんだ、笑って生きるってな。」
「(その理由は)大人になったら話してやる」
「ビートルズがやってきたら、俺の戦争もおわることができる…」
 
みね子は宗男の兄である父から
「戦争からかえってきて あいつは変わったんだ」
と聞かされていた。
宗男さんの背中には 大きな火傷のあともある。
 
 
日本とイギリスは 敵国だった。
でもビートルズがすきな宗男さん。
戦争中 つらい体験をしたはず。
どんなことがあって、
「笑って生きていこう」と決心したんだろうか。
 
放送開始から 約3ヶ月、
ずーと引きずっていた点と点が結びついた先週の放送。
涙なくしては 語れない…(ToT)/~~~
 
‘‘救い”も描いてくれるやさしいドラマ(脚本家さん)。
しずちゃん演じる滋子さんも 
宗男さんへの「愛」があふれているステキな奥さんだった。
手作りTシャツのツヅリ B“I”EATLES にもね。
 
宗男さんの熱い想いが 周りのヒトに影響を与えた。
行動することで 変わることってあるんだよね。
「思い」を声にして 届けることって大切なんだね。
 
 
 
宗男さんが登場した先週は 視聴率も好調だったとか。
しかも51年前にビートルズがいた時期
(6月29日来日 7月3日離日)とも重なっていたり、
台風や都議員選挙、
ミサイルやあれやこれや…いろんなことがあった1週間。
やっぱりみんな知りたかったんだ。
そして やっぱり「いいヒト」の話だった。
 
毎日 いいヒトの話で 癒されています。
あしたも 「がんばっぺぇ!」
 
 
 
NHKオンラインで1週間分を5分の動画で紹介してます。
もちろん無料!今までの放送も一気に見ることができます。
 よかったら 癒されてください。
 
木俣冬さんのレビューも 読み応えあります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.e-ie-uemura.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/716

お問い合わせ資料請求はお気軽に

営業時間

  営業部 8:30~18:00
  工務部 7:30~17:30

  • TEL.0120-39-8446
  • メールはこちらから